徒然のお話
色々と想っている事を徒然なるままに書き留めていきます♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
てっか味噌 (2)
毎年の事なので、気にも留めず 鉄火味噌は節分の豆まきの済んだ 翌日作る者と思って、母からあたくし(嫁いできても、抵抗なく)とつくっておりました。 父がよく毎回作るのに、夫々の分量を書き留めておけばよいのに?毎年、味が違うよと申しておりました。 お船の機械屋さんなのであんな細かい事を云われるのよ。・・・馬耳東風の母でございました。     が今になって娘から、同じような事を指摘されました。     言い訳ではありませんが、おりおりで違うのも許してください。   夫々の物はすべて生きている物ですので,  軽量機で測るばかりでは、プラス・アルファー・は出せません
 其れを思い楽しむのも、微妙に変わるさまと向き合うのも、   だれかれから、以前母が作ってくれ懐かしいわ    などいはれるととてもとても、嬉しい思いに浸ります。
  お調子のって  今冬葱の美味しい時    弟から、贈っていただくと必ず、つくっていたものですが、  今年は,  味をもっと引き出したいので  お葱をゆでるとき、 マギーブイヨン をいれお水を入れ落し蓋をして15分ぐらい茹でお湯を切り好みのドレッシングに好みでお酢を少々+マスタードなどでお味に遊びを、+したら、とても美味しい手軽な お葱のビネグレットソースあえの出来あがり
ます。
    もう一つ  お葱のゆでこぼしの汁は捨てずに 少なければお水を足して、お昆布・いりこ・
その日のお野菜の皮;切れ端」も入れて、一晩おくと次の朝のお味噌汁・やスウープに使うと酷のあるしるになっていますよ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
ご無沙汰です。文中から察しますところお元気そうですね。

今日、カミサンの実家の田んぼをトラクタで耕して来ました。耕した後をいっぱいの鳥が虫をえさにする為に集まってきて。
体に気をつけて。
   クー。
2009/02/11(水) 20:00:47 | URL | coo #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://akiko0219.blog77.fc2.com/tb.php/281-b8ee9351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
. . . . . . . . . . 大分のあき伯母さまより送っていただきまし
2009/02/17(火) 00:57:38 | AYA\'S JOURNAL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。